遺留分

遺留分とは

遺言書を作成する場合には、遺留分への配慮も必要です。

遺留分とは、相続人が相続できる最低保証割合のことです。
遺言書を残しても、遺留分超えた財産の分割は、遺留分の減殺請求により、遺言が認められないことにもつながります。

遺言書の作成は専門家に任せることをお勧めします。
まずはご相談下さい。

■…相続とは
■…相続人とは
■…遺言書作成